桜井市の認可保育所 ドリーム保育園です。

☆☆☆クリスマス会(*’▽’)パート1☆☆☆

日記

こんにちは(*’▽’)

先日、少し早めのクリスマス会をしました(*^▽^*)☆★☆

みんな、自分たちで帽子を作りました~(*’▽’)

みんな、とってもよく似合っていますね(*’▽’)♬

さぁ~いよいよ!会の始まりです~(*’▽’)♬

★”どんな色が好き”の歌に合わせて、大きなクレヨンの登場で~す♪★

♪ど~んないろ~が すき~♬ ♪あおっ!!!♪

♪一番先になくなるよ~あおいクレヨン~♬

・・・・・♪

♪ど~んないろ~が すき~♬

♪ぜんぶっ!!!♪

みんなも、手拍子して、ノリノリ~でした(*’▽’)♬

そして、次は・・・先生たちからの出し物です♬

『森の子りすとクリスマス』という、クリスマスシアターを見ました(*’▽’)♬

さぁ~、これから何が始まるのかな~(*’▽’)??

みんな、真剣な顔です(*’▽’)

この段ボールのタングラムが、お話に合わせて、いろんなものに変身していきます☆

”寒い寒い雪の日、子りすが森で食べ物を探していました。”

”雪が積もって、森は真っ白。いくら探しても見つかりません。子りすは、とぼとぼと歩きだしました。”

”すると、雪だるまに会いました。”

”子りすは、雪だるまに、「どこかに食べ物はないかな~?」と聞きました。”

”雪だるまは、う~んと考えてから、雪の上を転がり始めました。そして、小さな穴の前で止まりました。”

”小さな穴をのぞくと、中からうさぎが出てきました。”

”子りすは、うさぎに、「どこかに食べ物はないかな~?」と聞きました。”

”「ついておいで!」うさぎは走り出し、ピョンピョンととんで、大きな木の前で止まりました。「シカさんに聞くといいよ!」”

”大きな木の陰から、シカが顔を出しました。”

”子りすは、シカに、「どこかに食べ物はないかな~?」と聞きました。”

”するとシカは、タトラッ、タトラッと走って、雪にうもれた木の根元で止まりました。「このあたりにいいものがあるかもしれないよ。よーく探してごらん」”

”子りすは、雪を掘って、あちこち探しました。雪の下から、ひょっこり丸い頭の、きのこが2つ出てきました。”

”子りすはきのこを大事に抱えて、喜んでおうちに帰りました。”

”明日はクリスマス。子りすの家族は、クリスマスツリーの下で、きのこを囲んで、楽しくクリスマスのお祝いをすることでしょう。”

”「メリークリスマス!」”

という、お話でした(*’▽’)☆

子どもたちはもちろん、大人も楽しめるお話です(*’▽’)☆

クリスマス会は、本当に盛りだくさんなので♪分けて、投稿しますね~(*’▽’)☆

~つづく~